釣れない

長らく使っていたパナソニックの防水コンデジが調子悪くなったので、カシオの多機能コンデジで『なんたら300』というのを買った。出来れば電気屋さんで買いたかったのだけれど、時間なく価格コムで。送料無料の1万7千円だって。こんな高機能のコンデジを1万7千円で買えてしまうこと自体、困ったモンです。

ちなみに360度を写す機能や、暗い場所は数枚の写真を撮って合成する機能、連写、ハイスピード動画など撮れるという。使いこなせるかどうか解りませんけど。それにしてもネットの時代って商売にとっちゃ厳しい。価格コムのおかげで小さい地場の電気屋さんはトドメを刺された。デフレの大きなエンジンでもあります。

1271_001

チャータークルーズ船のふじ丸

1272_001

上は『ポップ』モード。下は『ミニュチュア』モード

じゃオマエは電気屋さんで買え、と言われちゃうかもしれないけど、思い立ったらPCのキーボード叩けば自宅まで届くという便利さに勝てない。おかげで日本中の人が同じ条件でモノを買えるようになったというメリットも大きいか。やがて国境まで超えるようになったら、また新しい展開になるのかもしれませんけどね。

動かさないと貝だらけになっちゃうので昼から久々フネを出す。釣れないカレイにしようかとも思ったけれど、狙いをこのところ好調だというシーバスにする。出港時ベタナギだったが、羽田沖まで来たら強い南風吹き出す。羽田のポイント断念。京浜シーバースに行こうとしたら、タンカー接岸しており断念。

それじゃ、と京葉シーバースを目指す。着いたら釣り船が4ハイ。様子を見ると釣れてませんがな。実際、京葉シーバースは好調だという話を聞かない。魚探見たら反応出てるものの、ダメな時は居たって釣れないのだった。場所を変えながら30分ほどやってみたが、ピクリともせず。こんなモンだ。笑いながら帰航。


4 Responses to “釣れない”

  1. すとりんがー より:

    今朝のローカルニュースでは鳴門海峡にマグロが押し寄せているそうです。
    50kgクラスのクロマグロが目の前をバシャバシャジャンプしていました。
    ただ取材に行った釣りマニアのディレクターでは目の前を通過するマグロもヒットできず釣果0でありました。
    一攫千金なら鳴門ですかね。

  2. ビッケ より:

    パナソニックは、秋葉原に「パナソニック 修理工房」と言うのが有ります。
    そこで修理すれば、定額修理料金制です。
    得かどうかは、修理の内容によりますが・・・。
    私は、水没のFT1を格安で直して頂きました。

  3. applefanjp より:

    ふじ丸、美しいですね。
    デジカメ、カシオってやっぱ、面白い。
    QV10は素晴らしかった。
    釣り番組では関東のサカナ釣り、面白そうですが、
    そうでもないんだなあって。
    師匠、九州に今年も来て下さい!

  4. 地方に活路 より:

    >小さい地場の電気屋さんはトドメを刺された。
    そうでもないような。二極化。
    価格コムのお陰で安値さえ提示すれば量販店にも勝てるとばかりに大量仕入れ倉庫販売に走ってうまいことやってる地方の電気屋も多いように思います。
    量販店よりそうした店の廉売品買う事多いです。
    ネットのお陰で店舗が地方でも商売は全国区になりました。

このページの先頭へ