電力事情

梅雨明けから3日間猛暑が続いている。電力事情はどうなっているのか? 一昨日からチェックしているのだけれど、最大消費時でも10%程度の余力を残してます。ちなみに明日の需要予測は4850万kW。供給能力が5372万kWなので、心配なし。7月下旬になると供給能力5933万kWになるそうな。

東京電力の速報値

昨年交換した我が家のエアコン東芝の大清快は、素晴らしい効率を持っており最も暑い13時〜14時でも消費量400W。全ての部屋を1つのエアコンで賄っている。間違いなく昨年の消費量の半分といったイメージ。大地震以後、東京は省電力化が大幅に進んでおり、原発無しで十分やっていけそう。

7101_002

200〜500Wくらいで稼働

昨日TVでうなぎ高騰のニュースが流れた。問屋さん曰く「養殖池はロビーを持っており値上げ前にニュースを仕立てている」と言っていたので、もしかしたら値上がりか? と思っていたら、ビンゴ! 本日仕入れ分からイッキに250円も上がった! やむをえず明日から値上げしなくちゃならない。

アシアナ航空の事故、いろいろ情報が上がってくるけれど、理解に苦しむことばかり。そもそも200km/hを割り込んだことに気付かないパイロットなど居ない。空気の音や振動、降下率だって明確に違う。どんな事象でもニンゲンのセンサーは20%違えばハッキリ解る。何か「ホントかよ!」と思う理由があると考えます。 

基本的にクルマって楽しいものである。あまりに普通になったので、有難さを忘れちゃってるんだと思う。以下、欧州で流しているホンダのCFでございます。こういうCFを見ると、なんだか気持ちが暖かくなりますね。

ユーチューヴの動画です


4 Responses to “電力事情”

  1. すとりんがー より:

    3年後のワシントン条約の改正時にウナギが対象となる可能性が大きいそうですね。
    もしそうなれば高い高いと言ってる今とは比較にならんくらい高くなりそうです。
    高いと文句を言いながら食べられるのは後3年と思えば今食べとかなきゃなりませんね。
    でも高くても売れるようだと稚魚の乱獲が収まりませんので規制の実現性が大きくなっちゃいますね。

  2. アミーゴ5号 より:

    ラリー出場といえば、自分的には「応援ウナギ」です。昼、会社を抜け出して、頂いてきました。
    暑い夏、ホクホクのうな重はウンマ〜イ!
    こうなったら参戦するリーフですが、「藤原とうふ店」ならぬ「活ウナギ&備長炭 うな重 美登里」のステッカーをドーンと張って、「電気うなぎ号」として出陣するのはいかがでしょう?
    というのは、おちょっかいです。
    m(_ _)m
    また頂きに行きま〜す。

  3. Rotarycoupe より:

    アシアナ機の事故、GPSのデータを見ると機体の故障か、もしくはパイロットの信じられない初歩的ミスの可能性が出てきました。ただ、空港の設備が工事中でグライドスロープを使えなかったことがパイロットにミスを気づかせるのを遅らせた可能性があり、これは相当揉めそうです。同じような状況では、私も自分のミスに気がつかないかもしれません。
    しかし責任がどうであれ、亡くなった方のご冥福をお祈り申し上げます。二人とも高校生だったんですね。しかもそのひとりは機外脱出後に事故に遭って亡くなっているそうですから。

  4. 太陽燦燦 より:

    東電の需要グラフを見たらピークは16時。
    この1年で太陽光発電の普及がずいぶんと進んだのが見て取れます。
    9〜15時ぐらいは本当に良く発電するんですよね、、太陽光。
    その前後は急速に落ち込むので・・・16時付近が鬼門となります。
    まぁそれでも自宅のエアコン分ぐらいは余裕で発電してますが。

このページの先頭へ