F800GS

雨が降らないウチにBMWの広報車の乗り換えに行く。お次はF800GSである。基本的にF700GSと同じ800ccの2気筒エンジンながら、キャラクターがけっこう違う。軽快なF700GSに対し、F800GSってドッシリしてます。フロントタイヤサイズやサスペンションの違いからくるのだろう。

今まで乗っていた単気筒のF650GSに似ている感じ。シート高もF650GSと同じくらい高く、身長180cmくらいの人じゃないと厳しいかもしれない。日本仕様のF700GSには欧州仕様のローダウンシートが標準でセットされているため、170cm以上の人なら乗れる。近々「おやじバイク」で紹介します。

驚いた! JALのマイレージバンクからメールあり、6月1日からB787でボストンやサンディエゴ線のデイリー運行を行うという。どちらも3時間近い時間、降りられる場所の無い洋上飛行を行う。てっきりダイバートの場所がたくさんある国内線で様子見をするのかと思いきや、イキナリ行くのね!

もし決定的な事故が起きなくても、トラブル出たらB787は非常に厳しい将来になるだろう。バッテリートラブルの他、燃料漏れも起こしている。これまた3時間近い連続洋上飛行にとって厳しい。B787に乗るのなら、以上のことを十分認識して置くべきだと思う。皆さん本当に安心だと考えているのだろうか?

夜、川口の「からだげんき」へ。有り難いことにウデのシビれと肩の痛みは全く気にならないレベルで推移している。レントゲン検査だと「これといった
問題無い」ということなので、だましだまし付き合うしかなかろう。されど肩というか背中がバリバリにカタい。このまま甲羅になっちゃうんぢゃないかと思う
ほど。

肩やウデのシビれで悩んでいるなら、一度試してみることをすすめます。腰の痛みや肩のコリは1週間に一度の施術で低減出来る。長持ちすればいいのだが、そもそも姿勢や生活の習慣から具合悪くなっている。修正しても自分が1週間でモトの状態に戻しちゃうワケ。上手にストレッチ出来ればいいんだと思う。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ